転職に関する全ての情報を集めました。採用責任者が作成する転職マニュアルです。

資格欄の書きかた5

トップ資格を活かす方法資格欄の書きかた5


資格を何も持っていない場合の資格欄の書き方

履歴書に記載欄があるにも関わらず空欄で応募することは「入社意欲が低い」とみなされます。

そこで、応募している職種にあった資格等を研究し「一日でも早く戦力として活躍できるように○〇について勉強中です。」等、前向きな発言をして自己PRいたしましょう。

しかしくれぐれも、資格取得が目的で転職するような発言にならないように注意ください。

趣味や「お稽古ごと」の資格は「資格欄」には不適切な場合があります。このような資格は自己PRのときに上手く表現しましょう。

面接は人物評価ですので、その人となりを表わす有効手段の一つです。

例えば趣味「茶道」「茶道、お茶名取得」だけを記載するのではなく、「長年続けてきた茶道でお茶名を取得できました。茶道を通じて人をもてなすことの大切さ、コツを取得できました。」等、ビジネス現場で発揮できる特性やスキルと関連付けて記載すると有効です。



a:983 t:4 y:0

前のページ←→次のページ

介護福祉分野は資格を活かせる業界です!

介護資格取得ネット
『介護資格取得ネット』は、介護・医療・福祉資格の講座資料を、複数の学校に一括で資料請求(無料)できる 便利なサイトです。
介護・医療・福祉の講座と言っても、期間・料金・地域など講座それぞれです。あなたが気になる講座をいくつかに絞り、送付される資料の詳細情報から、あなたに合った講座を選んでみてはいかがでしょうか。

出典:介護福祉ネット

資料請求の流れ
簡単です!

資料請求の流れ

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional