転職に関する全ての情報を集めました。採用責任者が作成する転職マニュアルです。

履歴書Q&A3

トップ採用責任者が答える転職の疑問履歴書Q&A3



採用担当者が答えるQ&A

質問

履歴書に貼る写真はスピード写真でも構わないですか?

採用担当者の回答

自分の顔がきっちり映ってればOK!との考えもあります。
スナップ写真は絶対不可です
しかし面接担当者は応募者が考えている以上に履歴書に貼付してある写真で採否の見当をつけます。

場数を踏むと写真の顔立ちや服装、目つきと、履歴書の文字でその人の人格が判断できます。

スピード写真で悪いということはありませんが、スピード写真は当然プロの撮影した写真に負けます。従って写真館でプロに撮ってもらうことをお勧めします。
しっかりした写真を貼付していると、そうでない応募者と比較して、それだけで入社意欲が高いと判断します。

注意点は写真と実物と大きくかけ離れないようにすることです。
女性の場合は髪型、メイクの仕方は普段通りで撮影してください。

そして面接に行く時は、貼付した写真と同じ髪型、髪の長さ、メガネ着用者は同じメガネで行くことを心がけてください。

写真で良く撮れるテクニック
ポイントは、表情・姿勢・服装です。

  • 表情
    まぶたを普段よりも少し持ち上げ、少し微笑むように口角を上げましょう。女性は顔の輪郭をはっきり出すことが大事です。
  • 姿勢
    背筋をしっかりと伸ばした姿勢で、手はひざの上に置きます。あごは軽く引いて、まっすぐカメラのレンズを見ましょう。
  • 服装
    白Yシャツの上に濃い色のスーツを着ましょう。当然ポケットには何も入れません。



a:948 t:1 y:0

前のページ←→次のページ

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional